本文へスキップ

落語等・演芸企画制作

電話でのお問い合わせはTEL.042-394-5831

盛夏吉例 圓 朝 祭ENCHOSAI

今年度(2017)のご案内

今年度も引き続きご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

圓朝祭開催60周年

盛夏吉例 圓  朝  祭

 2017年7月15日(土)17:30開演(17:00開場)
 「盛夏吉例 圓朝祭 ~初 日~」番組とチラシ
  出演(順):春風亭一之輔、柳家三三、桃月庵白酒、柳亭市馬
       林家木久扇、五街道雲助

 2017年7月16日(日)12:00開演(11:30開場)
 「盛夏吉例 圓朝祭 ~二日目~」番組とチラシ

  出演(順):立川晴の輔、三遊亭兼好、瀧川鯉昇、柳家喬太郎
       柳家権太楼、桂歌丸

会 場 銀座ブロッサム中央会館ホール
    
  東京メトロ有楽町線「新富町駅」1番出口(中央区役所方面から)徒歩1分
        東京メトロ日比谷線「東銀座駅」5番出口(歌舞伎座方面から)徒歩6分
        都営地下鉄浅草線「東銀座駅」5番出口(歌舞伎座方面から)徒歩6分
        江戸バス(中央区コミュニティバス) 「中央区役所」 停留所から徒歩1分


入場料 S席 4
,500円  A席 4,200円 (全席指定)
※各日共
  
圓朝祭特製うちわ
  ※ご入場のお客様全員に、橘左近デザイン「
17年度圓朝祭」特製うちわをプレゼントいたします。
  (デザインは7/15【初日バージョン】、7/16【二日目バージョン】で異なります


【前売券発売所】 5月14日(日)午前10時より発売 
           
●チケットぴあ   TEL.0570-02-9999【Pコード 458-473】
            ※セブンイレブン,サークルK・サンクスでもお買い求め頂けます。
           ●ローソンチケット TEL.0570-084-003【Lコード 33185】
                     TEL.0570-000-407【オペレーター対応】
            ※ローソン・ミニストップ設置のLoppiでもお買い求め頂けます。
           ●e+ イープラス  [PC/携帯] http://eplus.jp [直接購入] ファミリーマート 

        
             ・購入後の変更、払戻には応じかねます。日時等をご確認の上、お買い求めください。
              (7月15日(土)初日、16日(日)二日目では開演時間が異なります)
             ・未就学児のご入場はご遠慮ください。
             ・やむを得ない事情による変更は何卒ご了承ください。

2017年7月15日(土)
盛夏吉例 圓 朝 祭  ~初 日~

 
2017年7月16日(日)
盛夏吉例 圓 朝 祭  ~二日目~

 お問い合わせ ㈲ジュゲムスマイルズ TEL.042-394-5831
                               <圓朝祭HP(ホームページ)先行予約                 

                    主 催 おふいす狸、㈲ジュゲムスマイルズ

2015.7~2015.10
CDブック「圓朝祭の五代目柳家小さん」が小学館から全4巻,月イチで刊行。
 第1巻には弊社代表取締役・大野のインタビュー記事も掲載されております。
詳細は小学館のHPにて


圓朝祭の歴史

←写真は旧イイノホール時代→

沿革

 圓朝祭は昭和31年5月から始まった『東横落語会』(昭和60年6月、第294回で終了)の特別公演として、
昭和
32年(1957)8月が第1回の公演。以後、今年まで毎年夏に続けて行われております。会場は昭和59
までが東横劇場、昭和
60年より平成19年迄がイイノホール、平成20年の特別公演がよみうりホール。平成21年
より平成27年迄が豊島公会堂。本年度は平成28年に引き続き、銀座ブロッサム中央会館で開催致します。
今年で開催
60周年となる圓朝祭ですが、「東横落語会は終了しても、圓朝祭は残しておこう」。当時、落語
協会会長だった五代目柳家小さんの決断が、今日迄続いている因となっております。

最近の演目

平成28年(2016)7月17日(日)         平成28年(2016)7月16日(土)
   「ちりとてちん」  桂   宮 治        「ろくろ首」      春風亭 一之輔
   「真田小僧」    柳 家 三 三        「天  災」      三遊亭 兼 好
   「粗忽長屋」    桃月庵 白 酒        「御神酒徳利」     林 家 たい平
                         圓朝作〝双蝶々〟より
圓朝作「に ゅ う」   柳 家 喬太郎        「定吉殺し」      五街道 雲 助
   「締め込み」    柳 亭 市 馬        「猫の災難」      柳 家 権太楼
圓朝作〝真景累ケ淵〟より             
   「湯灌場から聖天山」桂   歌 丸     圓朝作「死  神」      三遊亭 円 楽

 平成27年(2015)7月19日(日)        平成27年(2015)7月18日(土)
   「かぼちゃや」   春風亭 一之輔        「稲  川」      春風亭 昇 吉
   「酢 豆 腐」   三遊亭 遊 馬        「喧嘩長屋」      桃月庵 白 酒
   「締め込み」    柳 家 三 三        「三 十 石」     柳 亭 市 馬
圓朝作〝名人長二〟より
   「仏壇叩き」    柳 家 喬太郎        「ね ず み」     三遊亭 円 楽
   「蛇 含 草」   林 家 木久扇        「不 動 坊」     林 家 たい平
圓朝作〝名人長二〟より             
   「清兵衛縁切り」  五街道 雲 助     圓朝作「心  眼」      柳 家 権太楼
 
 平成26年(2014)7月20日(日)        平成26年(2014)7月19日(土)
   「三人無筆」    林 家 三 平        「反対車」       桂   宮 治
   「へっつい幽霊」  柳 家 喬太郎        「麻のれん」      春風亭 一之輔
   「淀の鯉」(米朝作)桂   米團治     圓朝作「死  神」      桃月庵 白 酒
圓朝作「黄金餠」     柳 亭 市 馬        「二十四孝」      春風亭 昇 太
   「竹の水仙」    三遊亭 歌之介        「錦の袈裟」      柳 家 三 三
                         圓朝作〝真景累ケ淵〟より 
圓朝作「鰍  沢」    柳 家 権太楼        「お累の自害」     桂   歌 丸 

 平成25年(2013)7月15日(月)        平成25年(2013)7月14日(日)
   「豊 竹 屋」   古今亭 文 菊        「おしの釣」      春風亭 一之輔
   「京の茶漬け」   桂   文 三        「犬の災難」      桃月庵 白 酒
   「笠   碁」   柳 亭 市 馬        「SHIBAHAMA」 林 家 たい平
   「お化け長屋」   三遊亭 円 楽     圓朝作「緑林門松竹」     林 家 正 蔵
   「佐々木政談」   柳 家 三 三        「夜の慣用句」     柳 家 喬太郎
圓朝作〝真景累ケ淵〟より  
   「勘蔵の死」    桂   歌 丸     圓朝作「文七元結」      柳 家 権太楼

 平成24年(2012)7月15日(日)        平成24年(2012)7月14日(土)
   「夏 ど ろ」   古今亭 朝 太        「粗忽の釘」      春風亭 一之輔
   「宮 戸 川」   柳 家 三 三        「転  宅」      桃月庵 白 酒
   「夏の医者」    桂   南 光        「七 段 目」     柳 亭 市 馬
   「蒟蒻問答」    三遊亭 小遊三     圓朝作「業平文治」      金原亭 馬 生
 〝双蝶々〟連続口演                  「昭和芸能史」     林 家 木久扇
 上「長吉とメルヘンの森」三遊亭 白 鳥     圓朝作〝真景累ケ淵〟より
 下「蝶の子別れ」    柳 家 喬太郎        「深見新五郎」     桂   歌 丸

  平成23年(2011)7月17日(日)        平成23年(2011)7月16日(土)
   「あくび指南」   春風亭 一之輔        「だくだく」      瀧 川 鯉 橋
   「四 段 目」   林 家 三 平        「青  菜」      柳 家 三 三
圓朝作〝怪談牡丹燈籠〟より               「四 人 癖」     三遊亭 金 馬
   「お露新三郎」   柳 家 喬太郎        「猫   忠」     柳 亭 市 馬
   「蛸 芝 居」   桂   米團治        「た が や」     三遊亭 円 楽
   「坊主の遊び」   三遊亭 圓 歌     圓朝作〝真景累ケ淵〟より
圓朝作「芝   浜」   柳 家 さん喬        「宗悦殺し」      桂   歌 丸

  平成22年(2010)7月19日(月)        平成22年(2010)7月18日(日)
   「粗忽の使者」   柳 亭 市 馬        「かぼちゃ屋」     柳 家 三 三
   「次の御用日」   笑福亭 鶴 光        「札所の霊験みたいな話」三遊亭 白 鳥
   「佃   祭」   柳 家 権太楼        「親子茶屋」      桂   米團治
   「明るい選挙」   林 家 木久扇     圓朝作〝操競女学校〟より
                            「お里の伝」      林 家 正 蔵
圓朝作〝真景累ケ淵〟より                「派出所ビーナス」   柳 家 喬太郎
   「豊志賀の死」   桂   歌 丸     圓朝作「鰍  沢」      柳 家 さん喬

  平成21年(2009)7月20日(月)        平成21年(2009)7月19日(日)
   「自家用車」    桂   枝太郎        「粗忽の釘」      隅田川 馬 石
   「壺  算」    柳 家 三 三        「ろくろ首」      桂   文 三
   「遊山舟」     笑福亭 鶴 光     圓朝作「死  神」      柳 家 喬太郎
圓朝作「心眼」      橘 家 圓 蔵        「船  徳」      三遊亭 楽太郎
   「干物箱」     林 家 たい平        「中澤家の人々」    三遊亭 圓 歌
圓朝作「江島屋怪談」   桂   歌 丸     圓朝作「緑林門松竹」     五街道 雲 助
                           -おすわ殺し-

平成27年(2015)7月20日(月) 特別版 圓朝祭 
「子ほめ」わん丈、「湯屋番」風間杜夫、「龍馬伝」歌之介、
太神楽曲芸 翁家社中、「母のアンカ」歌之介、「化物使い」風間杜夫


圓朝祭特製うちわ

毎年ご好評をいただいている橘左近デザインの特製うちわ。
今年もご入場のお客様全員に、「圓朝祭」特製うちわをプレゼント致します。    
(※デザインは初日と二日目で異なります)【写真は2010年度圓朝祭二日目のうちわ